アニメとゲームと趣味を語るブログII

アニメ、マンガ、ラノベのサブカルチャー情報を中心に語るブログです。基本、毎日更新! メインサイトはhttp://www.acshock.net/

二次元の世界を三次元でやると爆死?か。

 ふと、そういうことを考えてみました。
 今まで映画を見てきましたが、少年系漫画原作のものは、実写になったら爆死する傾向があります。
 特にアクション物とかは。
 ジョジョの実写は爆死しましたし、「斉木楠雄のψ難」の映画も爆死しています。
変態仮面」とか「珍遊記」の映画はどうなったんでしょうね。あまり、評判は聞かない以上は、爆死した可能性があります。
僕のヒーローアカデミア」とか「NARUTO」とか、いや「ONE PIECE」も爆死するでしょう。
 ハリウッド版の「ドラゴンボール」は、かなり爆死したようで、原作者の鳥山明も「あれは、ドラゴンボールではない」と酷評しています。
 一方で、アクション以外のジャンルで、成功しているのもあります。
 例えば「デスノート」。ジャンルは、ミステリーになると思います。どちらかというと、天才同士の頭脳戦が魅力なので、こういうジャンルは成功しやすいですね。
 あとは「金田一少年の事件簿」もそうですね。現在、「金田一中年の事件簿」というのが連載されているので、当時金田一を演じていた堂本剛を起用して、続編を制作する動きがあるとかないとか。

 あとは「うさぎドロップ」も成功しています。これは、頭脳戦でもミステリーでもなく、三十路男が幼女を引き取って育てるという話ですが、嫌らしさのない人情物、成長物は実写との相性がいいですね。
 そういう意味では、現在アニメ放送中の「ひげを剃る。そして女子高生を拾う」も実写化したら成功しそうです。
 これは、東京の三十路男が、北海道から家出してきたJKと出会って、共同生活を始めるというものです。
 恐らく、2、3年後くらいに実写映画になっていそうな気がします。
 あと、友情物、恋愛物もそうですが、実写化でやると失敗するのが、ラブコメです。
僕は友達が少ない」とかの実写映画は、爆死しました。ラブストーリーはヒットしてもラブコメは爆死するというのは、ジャンル自体が紙一重という気がします。

医療崩壊した大阪で新規感染者になると、待っているのは……地獄。

 大阪の医療は、逼迫ではなく完全崩壊しています。
 病床の空はなく、重症化しても入院できない状況です。
 しかも、新規感染者になった場合、病院は診てもらえません。
 自宅療養してくださいで断られます。

 この医療崩壊する大阪で、新規感染者になった人が綴った日記を元に再現した今の大阪の状態が特集されていました。
 それを見ましたが、地獄の日々のようです。
 まず、保健所からPCR検査がどうとかそういう連絡があるのが普通のようですが、その連絡もなく、新規感染して10日以上もほっとかれます。
 こちらから保健所に連絡しても、一切繋がらない状態で、繋がって催促したとしても、電話はいつまでたってもきません。
 理由はただひとつ。医療崩壊しているからです。
 保健所の職員も足りない状態で、新規感染した人から順番に電話しているので、何日間もほっとかれるわけです。
 一緒に暮らしている濃厚接触者のPCR検査も、10日以上経ってからでないとできません。
 なので、新規感染者になると、保健所から連絡が来ないので「自分は見捨てられた」という不安や、味を感じないので、かなり精神的に来るそうです。
 大阪は連日1000人超えが続いていて、恐らく2万人以上そういう日々を送っている人がいると思われます。
 そして、家族感染が広がって、さらに新規感染者が増えるという悪循環が……
 ということで、今の状態で、新規感染するわけにはいきません。ワクチンを接種するのが先か、新規感染するのが先かの究極の二者択一の状態です。

 最後にもう一度言っておきます。
 大阪の医療現場は、完全崩壊しています。新規感染したら、10日以上は精神的に孤独との戦いです。
 こんな状況で、「日本政府のコロナ政策はよくやった!」とか言っている自民党信者の声を聞いていると、
 「バカか!」という感想しか出てきません。
 次の衆議院選挙で、ポエム小泉より先に落とさないといけない政治家は……カースーかもしれません。

ワクチンの希望と絶望

 約1800ある自治体のうち、1500の自治体が、7月末までに完了できるという回答がありました。
 7月末でも終わらない自治体は、多くの医師を派遣して対応するそうです。
 政府の対応がいいのではなく、自治体の創意工夫が政府の期待に応えているという形です。
 大阪のほうも、大阪市独自のワクチン接種会場をインデックス大阪に開設するようです。
 以前にまどか☆マギカのイベントをやっていたところですね。

 ワクチンについて、いい話題と悪い話題があります。
 最初はいい話題からですが、横浜市立大学で、従来型と変異型7種類のコロナウィルスの中和抗体ができているか、先に2回接種した医療従事者の血液を採取して調べた研究結果が公表されました。
 それによると、抗体ができていた確率は、従来型は99%、大阪で蔓延しているイギリス型は94%、インド型は97%、一番低いのはアフリカ型で、それでも90%でした。
これは、希望が持てますが、中には抗体ができなかった人もいるわけですね。
 ニュースソースは、こちらになります。

 悪い話題は、これはなぜかニュースで公表されていないですが、ワクチンを接種して3日後に突然死した人が19人いるというものです。
 しかも、基礎疾患のない20代、30代、40代と幅広く存在しています。
 アストラゼネカのワクチンは、血栓ができやすい副作用がありますが、ファイザー製でも同じ副作用があるということです。
 大規模接種センターは、モデルナ社の物になりますが、モデルナ製も絶対にないとは言い切れないです。
 ただ、19人は確率的にリスクが多いような気がします。
 ニュースソースはこちらになります。
 こういうニュースを見ると、陰謀論者は、「政府の陰謀だ!」と「影の政府がコロナウィルスとワクチンで二段階の人類選別を行っている!」とか言いそうです。
 ネットニュースでは、このような陰謀論者を、ついに頭のおかしい人認定しました。
「一度精神鑑定が必要だ」というのは、そういうことですよね。

1日1万人は無理か?

 今日のニュースでは、東京と大阪のワクチンセンターが、5月下旬に稼働で、東京は1日1万人、大阪は1日5000人を目標にするようです。
 そして、自衛隊を急遽派遣したようですが、それでも足りずに民間から200人を雇い入れたようです。
 ここで、計算問題。
 1日1万人を達成するには、医者は何人必要でしょうか。
 高齢者がワクチンを1本打つのにかかる時間は12分です。持病持ってる人とか結構いますし。
 回答は、1時間で5人。仮に12時間ぶっ通しでやったと考えると、1人の医師が1日でできるのは、60人。それを10000で割ると、1日1万人を達成するのに、必要な医者の数は約167人です。
 1日5000人でも、約84人が必要です。
 ただ、これは休憩も取らずに、12時間ぶっ通しでやった場合です。
 コロナセンターにそれだけの数の部屋かカーテンで仕切った部屋があって、それだけの医師がいれば、達成可能と思いますが、現実問題として、無謀というのは明らかです。
 東京のある区では、8月末までかかるというのがあるようです。
 さて、ワクチンの予約では、回線がパンクしたようです。
 理由は、人海戦術です。家族総出で電話をかけまくった結果のようです。
 そういうことで、一般の人にワクチンの順番がまわって来たら、かなりの争奪戦になるのは、想像に難くなく……

 そして、衆議院の解散が9月に行われるようです。任期が来るより早く解散ということで、「バンザーイ、バンザーイ」が聞けるわけですね。
 問題は、自民党議席数と住民投票で否決されて目標を見失った維新の党の存続です。

 ネットニュースでは、政治ジャーナリストのコメントで、次の自民党総裁選で安倍さんが立候補してくる可能性があるというのがありました。
 健康問題であべし!したわけですが、今は体調はかなりよいようです。
 もし、立候補となると、ほとんどの自民党議員や有権者は、安倍さん支持になるので、大勝は確実です。
 そうなると、菅さんは、官房長官に逆戻りということに……
 ただ、菅では選挙を戦えないのは確実です。
 果たして、大台の100代目の総理大臣は、安倍晋三なのか。
 信じるか信じないかはあなた次第……って、これは都市伝説ではなくて、政治ジャーナリストのコメントです。

内閣世論調査

 アメリカの某州では、ワクチン接種に行くとマリファナがもらえるようです。
 マリファナだと?
 有名な麻薬ですが、州では、合法的に認められているようです。
 その内、コカインとかヘロインも合法的になりそうで、怖いものがあります。
 運び屋のバイトとかありそうですね。アメリカでは合法でも、日本でやったら捕まります。
 とはいえ、日本では合法的に売られている煙草は、アメリカでは麻薬扱いだそうです。マリファナは、煙草代わりのようなものでしょうか。

 ニュースで内閣世論調査の結果があったようなので、個人的な回答をやろうと思います。
 こちらのサイトに掲載していた内容を転用します。

・内閣・政党支持率について
1、菅内閣を支持しますか?
 支持しませんが、なにか?
2、不支持の理由は?
 後手後手といえば、だいたいわかるかと。
3、どの政党を支持しますか?
 無党派ですが、なにか?

・新型コロナウィルスについて
1、政府の対応を評価しますか?
 評価しません。やるのが遅すぎ。
2、緊急事態宣言の延長について
 延長は支持しますが、延長するなら飲食店の問題をなんとかすべきでは?
3、自粛疲れについて。
 どこも疲れていません。いつも通りです。新規感染者が1000人出ているにも関わらず、外出を普通にしている今日この頃。
4、ワクチンに期待しますか?
 イスラエルのあの状態を見れば、羨ましいと思ってきます。
5、高齢者へのワクチン接種について?
 7月中には終わらないのは確実。よって、自民党は野党に転落はほぼ確定でしょう。

東京五輪について
1、五輪はどうすべき?
 2日前のブログにも書きましたが、もう1年延長すべき。

温室効果ガスの削減目標について
1、削減目標は適切だと思う?
 アメリカの犬、乙!
 削減目標については、今後の企業努力に期待。

憲法改正について
1、日本国憲法を改正すべき?
 改正すべき。衆議院選挙の後の最高裁判所の審査とかいらない項目が結構多い。
2、国民投票法の改正案を今国会で成立させるべき?
 余裕があるなら、成立させてもいいかと。

・ポスト菅について
1、次の自民党総裁にふさわしいのは?
 河野太郎しかいないんですが。安倍さんが戻ってきたら、今度の選挙は、自民党の大勝だと思いますが、ふさわしい人がいないのが現状。

なろう系の現在の流行は……

 なろう系は、異世界ファンタジー縛りというのがありますが、一時期流行ったりするジャンルがあります。
 しかも、男性向けと女性向けでも、流行っているジャンルが全く違ったりします。
 最初は、異世界転生や異世界召喚されてチートから始まって、今はパーティー追放物が流行りました。
 前回の流行と違うのは、地球から転生、召喚してチートではなく、現地の人間がチートという点です。
 そして、面白いことに、アニメ化されるのは、流行するジャンルを始めた最初の作品のみで、他の作品はいくら面白かろうが、アニメ化されないというものです。

 一時期、女性向けで悪役令嬢物が流行しましたが、アニメ化したのは、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のみで、他の悪役令嬢物はアニメ化されていません。
 なろう系には、勇者の復讐系というのがありますが、「回復術士のやり直し」が既にアニメ化されているので、今後は復讐物はアニメ化されないと思います。
 そして、10月から始まる「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」がアニメ化されたことで、他のパーティー追放物はアニメ化されない可能性が高いです。

 そして、なろう系の男性向けに新たな流行が生まれています。
 それが、領地の立て直し系です。自分の治める領地を発展させるために、領民を自分の領地に招こうと奮闘したり、農作物の収穫高を上げたりするやつです。
 なので、主人公は転生した王子か領主になります。
「転生王子は錬金術師となり興国する」、「転生領主の優良開拓」、「貧乏国家の黒字改革 ~金儲けのためなら手段を択ばない俺が、なぜか絶賛されている件について~」などありますが、恐らく最初と思われるのは、「天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~」です。
 他に錬金術師物も最近多いです。錬金術でチートというやつですね。

 女性向けのほうは、悪役令嬢物は落ち着いていますが、流行になっているのは、「令嬢の婚約破棄系」です。
 これは、妹に奪われたりとか、王子から一方的にとか、自分から一方的にとか婚約破棄の方法は様々です。
 ただ、主人公が王女というのは女性向けでは、なぜかないです。侯爵令嬢が主人公というのが多いですね。あと、聖女とか。
 女性は、男性のような夢を追うよりも、現実主義的な考えが多いのが影響している可能性があります。男性は趣味ですが、女性はそれよりも現実的な旅行が多いというのがあります。

 あと「聖女の魔力は万能です」を見て、少し違和感を持ったのが、イケメンが登場しても、主人公の女性は、冷めた目で見ていることです。
 男性向けでは、かわいい女の子が登場しても、かなりのドジっ娘でない限りは、冷めた目では見ないです。

東京オリンピックは中止か?

 ということで、昨日の続きです。
陰謀論者あるあるその5 自分の書いた本は真実で、誤りがないと信じ込んでいる。
 前に「なんでそんなことが言えるんだよ?」、「この本(自著)にすべて書いてあるからだよ!」という笑えるやり取りがあった某番組を思い出します。

陰謀論者あるあるその6 陰謀論を信じない、または自分の著書の内容を信じない奴は、すべて自分の敵。
 こういう自己中が、陰謀論者は多いです。
「わからなかったら、私の本を読め!」とか、それは押し売りのレベルです。
 と、コンビニでバイトをやっているときに、こういう陰謀論者から嫌がらせをされたことを思い出しました。
 なので、この世から消えてほしい人間は、転売ヤーもそうですが、陰謀論者も一人残らず消えてほしいです。
 追い詰められたら、嫌がらせしかしないとか、思い出すだけでも、むかつきます。
 いや、あいつはどちらかというと、意味不明の難癖つけてきたから、被害妄想にとりつかれていたような気が……
 ということで、この話題は終わります。

 最近は、東京オリンピックの中止論が起こっています。
 バッハ会長をBaronVonRipper(ぼったくり男爵)と呼んでいます。
 今年の流行語大賞は、早くも確定しそうですね。
 正式に言うと、バッハさんは貴族ではないので、男爵でもないわけですが、近代オリンピックの父が、男爵だったところから来ていると思われます。

 個人的には、オリンピックはもう1年延期すべきです。
 来年は、ワクチンも世界中に普及していると思われますので、終息間際に合わせて開催となるのではないかと。
 選手のワクチン優先接種も批判が起きていますが、来年なら状況も変わっていそうです。